◆ 浮気チェック / 浮気-調査


概略:
夫が妻の浮気を見破るには。


離婚Topへ

浮気対策についての関連情報はこちら

一般論として、妻は夫の浮気を見破るのが上手ですが、夫は妻の浮気に鈍感です。全然気づかなくてある日突然離婚を突きつけられ、ただおろおろするばかり。しばらくしたら妻が他の男性と再婚してやっと他の男性の存在に気づいたなんてことも・・・ 男性は軽い気持ちや遊び心で浮気をしますが、女性は相手を本当に好きになったときに浮気します。仮に妻に浮気をされても早期の発見、対処が重要です。


○浮気をするケース
一般的に、どういうときに浮気をするのでしょう。
自分に自信がないとき、落ち込んでいるとき男性は女性に声をかけない→浮気の可能性が低くなります。ビジネスやプライベートがうまく行っているときに「今の俺なら」と浮気の可能性が高くなります。

女性の場合は、落ち込んでつらいときや女性としての自信を失っているとき、優しく話を聞いてくれたり、相談にのってくれた相手に心を開く→浮気の可能性が高くなります。

妻が精神的につらい状態にいることに、夫は全然気づかないことがあります。
例えとしてはちょっと違うかもしれませんが、「狼が来た!」と言っていた少年は本当に狼が来たとき、村人に助けてもらえなかったという話があります。
夫にとって妻の愚痴、結論のない話は苦痛です。日頃から愚痴を多く言っている妻は、いざというとき夫に「またいつものが始まったか」と相手にしてもらえないことがあります。すると
妻「あたしがこれほどSOSを発信しているのに話を聞いてくれない」と浮気に走り、
夫「いつもと変わった様子はなかったのに」となってしまいます。


○妻の浮気チェック
もしもに備えて、妻の下記のような変化をチェックしてみてはいかがでしょう。

携帯にさわらせない、見えないところに置く、ロックするようになった。
妻が忙しくなった。
自分の前では、体調が悪いと言うようになった。
外出が多くなった。
「友人」からのプレゼントが増えた。
洋服にたばこの臭いが付くようになった。
遅く帰ってきても文句は言わないのに、帰宅時間や居場所を詳細に聞くようになった。
洋服、アクセサリー、化粧品が増えた。
話していても「心ここにあらず」の雰囲気がある。
家事をしなくなった。

自分に限ってとか、自分だけは大丈夫とかということはありません。運転するときはシートベルトをしめるように、夫婦生活も一定の緊張感を持つといいかもしれません。

離婚Topへ


関連ページ:
悪徳探偵社/興信所に注意
浮気 喧嘩の原因
浮気の証拠 メール(1)
浮気の証拠 メール(2)
浮気の証拠 車内
浮気の証拠 単身赴任
浮気の探偵・興信所による調査
浮気の兆候−注意点
浮気の調査と費用(1)
浮気の調査と費用(2)
浮気チェック
浮気チェック まとめ